引越し業者 注意点

引越し業者の注意点

引越し業者の注意点

 

転勤族と言われる方々は引っ越しに慣れているかと思います。

 

梱包や廃棄の仕方なども手際よくやれるだろうし、引越し業者の選定も上手にできます。

 

しかし、そうでない人は引っ越しをする機会など、一生のうちで早々或るものではないので、なかなか手際よくいきません。梱包も手間取りますし、長く住み続けた場所からの引越しだと、不要物をため込んでいていたりして、出てくるごみの量にも圧倒されます。

 

それをどのように捨てるかなども考えなければなりません。

 

また、車の運搬も意外と手配するのが面倒です。陸続きで自分で運転して運べるのであれば問題ないですが、離島などに転勤の場合、車がないと移動手段を確保できません。

 

また、クーラーも意外と手配に手間がかかります。取り外したはいいけど、引越し先で取り付けられないという事態になりかねません。

 

 引越し業者の選定はこうしたことを考慮して選びたいです。

 

業者によってはごみの処理を行ってくれたり、車の船便を手配してくれたり、クーラーの取り外し取り付けも行ってくれたり、また、最近ではインターネットの会社とつながっていて、引越し先でもスムーズにインターネットができる環境を整えてくれるところもあります。こうした、サービスが豊富な引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 とはいえ、引越し以外にこれだけのことをすべてやってくれる業者を探すのは難しいともいます。

 

まずは、自分たちにとって何が必要なのかを見極めることです。不要なサービスが付随していても無駄なだけです。どのサービスが必要なのかをご家族内で話し合ってください。

 

 そして、必ず引越しの見積もりを複数社からとってください。サービスを行ってもらっても、その分料金が高かったらあまり意味がありません。何社か比較して吟味するといいでしょう。

 

料金は違う場合があります。手配の人員やコンテナの大きさの見積もりによります。最低3社から見積もりを取るといいでしょう。相場も分かってきますし、どのように見積もりをするのかを見れたりもしますから、その業者の接客姿勢も垣間見えます。

 

 業者に頼むメリットは手間が格段に省ける。引越し作業効率が格段に上がる。時間が節約できる。

 

家具などを丁寧に扱ってくれるなどです。デメリットはお金です。自分で行えばお金はかからないのです。

 

しかし、できません。だからこそ、デメリットの部分、お金にはシビアにならなくてはいけません。そのうえで、自分たちに適した業者を選びましょう。